Vivvo CMS ドキュメント

カテゴリー

カテゴリーの作成と管理

カテゴリー管理ではウェブサイト内におけるナビゲーション要素の追加、編集、削除ができます。カテゴリーマネージャーを使って無数のカテゴリー、サブカテゴリーに情報を分類することでウェブサイトを整理しておくことができます。

カテゴリー管理セクションに入るには、管理画面上部のメイン管理メニューから「カテゴリー」タブを開きます。

新規カテゴリー追加

管理画面のカテゴリーセクションに入ると、カテゴリー追加ページが右側(コンテンツ側)に表示されるデフォルト設定になっていますが、コンテンツセクション右上にある「新規追加」プルダウンメニューから「新規カテゴリー追加」をクリックして始めることを強くお勧めします:

新規カテゴリー作成フォームが表示されたら、必要なフィールドに入力します。

 

カテゴリー名称フィールドは必須です。その他のフィールドは任意です。

カテゴリー名称 → カテゴリーの名前を入力します

URL用 → 検索エンジン向けのURLを入力します。(カテゴリー名称と関連のある名称) URL用機能を使うには一般設定画面で設定をオンにする必要がありますのでご注意ください。

親カテゴリー → メインカテゴリーを作成する際にはプルダウンメニューから「TOP」を選択します。サブカテゴリーを作成する際にだけその親カテゴリーとなるものをプルダウンメニューから選択します。

詳細設定

記事数 → カテゴリーを閲覧する際に表示される記事の数です。記事数を多くすればするほどページ表示が長くなります。1ページにつき10記事以内を推奨しています。

カテゴリーレイアウトを変更する → プルダウンメニューからレイアウトを選択します(デフォルト設定を使う、親カテゴリーの設定を継承する、またはオプションの中から選択) 

記事レイアウトを変更する → 該当カテゴリー内の記事に対し最も適したレイアウトを選択します。

 

カスタムテーマ → プルダウンメニューからテーマを選択します(デフォルト設定を使う、親カテゴリーの設定を継承する、またはオプションの中から選択)

ナビゲーションに表示 → このカテゴリーを他のカテゴリーと共にメインウェブサイトのナビゲーションに表示させたい場合は「はい」を選択します。「いいえ」を選択した場合は直接のURLにしかカテゴリーが表示されません。

画像 → このカテゴリーに追加したい画像をアップロードします。

画像の追加:

  1. 画像がすでにサーバー内にある場合は「ファイル参照」アイコンをクリックし、現在画像がある場所から追加したい画像を選択した上で「画像を挿入」ボタンをクリックします。

  2. ハードドライブから画像をアップロードしたい場合は「ファイル参照」アイコンをクリックし、「ファイルをアップロード」タブを開きます。アップロード先を選択して「ファイルをアップロード」ボタンをクリックするとダイアログボックスが表示されます。現在画像がある場所から追加したい画像を選んで、開くをクリックします。アップロード進行状況が表示され最後まで行けば画像の追加が完了です。

カテゴリーの追加が完了すると、「カテゴリーを追加しました」と確認メッセージが表示されます。

ステップ 1: カテゴリー名称フィールドには新規カテゴリー名称を入力します(例:インストール)。

この名称がメインナビゲーションメニューに表示されるリンクの名称となります。

ステップ 2: 親カテゴリーセクションからこのカテゴリーに対する親カテゴリーを選択します。

ステップ 3: ツールバーの「保存」ボタンをクリックします。

カテゴリーはウェブサイトに必要なだけいくつでも作成できます。

例では上記のシンプルな3ステップを繰り返してカテゴリーをもっと作成してみます。

カテゴリーで作成したの上のメニューをご覧ください。この場合は1つのカテゴリー、この例で言うとインストールガイドという親カテゴリーに5つのサブカテゴリーが追加されています。このようにしてメニュー全体を作成しました。

新規サブカテゴリー追加

サブカテゴリーの作成手順はカテゴリー作成とよく似ています。親カテゴリーを正しく選択できたかという点にだけ気をつけてください。

  • 新規サブカテゴリーを追加するにはナビゲーションメニューから「カテゴリー」タブを開きます。カテゴリーぺージが表示されます。
  • 「新規カテゴリー追加」を選択すると、新規カテゴリーフォームが表示されます。
  • 新規サブカテゴリーを作成するには、フィールドに入力します。
  • プルダウンメニューから希望の親カテゴリーを選択します。
  • 「保存」ボタンをクリックすると、サブカテゴリー作成の完了です。

カテゴリー名称と親カテゴリーのフィールドは必須、その他の欄は任意です。

サブカテゴリーの作成が完了すると、確認メッセージが表示されます。カテゴリー作成フォームの入力方法詳細は前のチャプターの新規カテゴリー追加をご覧ください。

ステップ 1: カテゴリー名称フィールドに新しいサブカテゴリーの名前を入力します(例:世界)。

この名称がメインナビゲーションメニューに表示されるサブカテゴリーのリンク名称となります。

ステップ 2: 親カテゴリーセクションから親カテゴリーを選択します。(この例ではユーザーガイド)。

ステップ 3: ツールバーの「保存」ボタンをクリックします。

これだけです!世界というサブメニューが作成できました!

カテゴリーとサブカテゴリーはウェブサイトに必要なだけいくつでも作成できます。

カテゴリー/サブカテゴリーの管理

ツリーメニュー構造の主な操作原則と便利な機能をご説明します。

ウィンドウズエクスプローラーやその他のブラウザーをお使いの方であれば、Vivvoのツリー階層構造は簡単にご理解いただけます。

前のチャプターの説明にもあるとおり、お客さまのウェブサイトはカテゴリーやサブカテゴリーを用いてロジカルに構成、整理されていきます。(これまでの例をご参照ください)

ツリーメニュー構造によって、どのカテゴリー、サブカテゴリー、その他の設定へも簡単にアクセスできるようになります。またウィンドウズ環境と同じようにシンプルなドラッグ&ドロップでウェブサイトを再編成したり、目標物同士を簡単に変更することが可能です。

この仕組みは次のような操作に使えます:

  • カテゴリーやサブカテゴリーの順序を変更したいとき
  • サブカテゴリーをカテゴリーに変更したいとき、またはその逆

カテゴリーを並び変えるには、単純に目当てのカテゴリーやサブカテゴリーを選択(マウスのカーソルを下記画像のように当てる)し、置き換えたい場所までドラッグ(左ボタンをクリックしたままマウスを動かす)で移動させます。

カテゴリー/サブカテゴリーを別の場所に追加するには Category tree append マークが出るまでドラッグします。

希望の場所まで移動させてドロップします(マウスの左ボタンを離します)。

カテゴリーを並び変えたい場合は希望のカテゴリー/サブカテゴリーを選択し、 Category tree between アイコンとガイドラインが出るまでドラッグします。

希望の場所まで移動させてドロップします。

Category tree  forbidden アイコンが表示される場合は、その場所にはカテゴリーをドロップできないという意味です。

例えば、カテゴリーをサブカテゴリー内にドロップすることはできません。

カテゴリー/サブカテゴリーの編集

左側のツリーメニューで変更したいカテゴリー/サブカテゴリーをクリックします。ブラウザーのコンテンツセクションにカテゴリー管理ページが表示されます。

カテゴリー編集ページでは、カテゴリー追加の際に入力した情報全てを変更することができます(カテゴリー名称、URL用、etc)。

編集が終了したら「保存」ボタンをクリックします。カテゴリーの編集が完了すると「カテゴリーを編集しました」と確認メッセージが表示されます。

サブカテゴリーのあるカテゴリーを削除した場合は、サブカテゴリーとそこにつながっている記事も削除されます!

 

カテゴリーの一般設定

最も重要といえるカテゴリーの一般設定をするには、ページ右上ナビゲーションメニューのプルダウンから「各種設定」を選択します。次に左側のメニューからカテゴリーをクリックします。

メインカテゴリーページにサブカテゴリー概要を表示させる →親カテゴリーページが表示される際にサブカテゴリーに属する記事の概要を表示するかどうか、を選ぶことができます。概要を表示させない場合は、記事タイトルのみがリストで表示されます。

フィードに含めるRSS/Atomフィード経由でエクスポートしたいカテゴリーを選択します。

全てのオプションを設定し終わったら「保存」ボタンをクリックするだけで設定が反映されます。

個々に与えられたアクセス権限のレベルによってこの機能を使用できない場合があります。必要なアクセス権限がない場合は管理者にご確認ください。