Vivvo CMS ドキュメント

Vivvo の構造

Vivvo CMS は次の順でコンテンツを構築する設計になっています。 カテゴリー => 記事 => コメント。

カテゴリー

Vivvo CMS コンテンツ構造の最上階にあるのがカテゴリーです。カテゴリーはウェブサイトにおいて各コンテンツをグループに分類するコンテナーです。各コンテンツをグループ分けしてウェブサイトを整理し、各ユーザーが必要とするインフォメーションをより素早く操作するのに役立ちます。カテゴリーは親子構造です。つまりトップレベルのカテゴリー(例:スポーツ)の下に複数のサブカテゴリー(例:”バスケットボール””サッカー””テニス”)を設定することができます。サブカテゴリーはサイトのコンテンツである記事をグループごとにまとめます。管理パネルメニュー(カテゴリータブ)から操作します。

トピック & タグ

Vivvo はトピックにおいてノン-リニアナビゲーションメニューを採用しています。トピックを活用することでウェブサイト構造を劇的に向上させ、関連コンテンツを提供することができます。

サイト構造 (メニュー)

例えば、ベーシックな構造ではこのようなスタイルになります:

  • 世界 (カテゴリー)
  • ビジネス (カテゴリー)
  • 政治 (カテゴリー)
  • スポーツ (カテゴリー)
    • バスケットボール (サブカテゴリー)
    • サッカー (カテゴリー)
        - 第一の記事 (記事)
        - 第二の記事 (記事)
    • テニス (サブカテゴリー)
  • 天気 (カテゴリー)

ウェブサイトの全てのページはこの構造となっていて下記のような構図で示されます:

カテゴリーはウェブサイトのコンテンツ整理に役立ちます。適切にコンテンツを整理をすることがウェブサイトの流れや使い勝手を大きく向上させるため、まず最初にこの構造について理解しておくことがウェブサイトを発展させる上でとても重要です。