規約等

Vivvo CMS 知的財産権に関する規約

株式会社デモ(以下、当社といいます。)は、Vivvo CMS(以下、本CMSといいます。)のライセンス保有者であるスプーンラボ(Spoon labs,LLC/セルビア共和国)とサブライセンス契約を締結し、日本国内で本CMSのライセンスを契約者様へ再許諾いたします。当社が契約者様に提供する本CMSのライセンスに関する一切の権利はスプーンラボに帰属します。
当社は、本CMSに関しスプーンラボ社内およびフリーランスのデザイナー両方からのテンプレートを提供します。スプーンラボはデザイナーが第三者の知的財産権(例えば、著作権、商標、トレードドレス、肖像権など)を侵害する素材をそのデザインに使用することを契約により禁じています。また、スプーンラボは、本CMSに関するテンプレートをはじめとする一切の著作物の知的財産権所有者に対し、その権利を侵害していると思われる場合にはスプーンラボまでご連絡いただくよう推奨しています。当社も、本CMSのライセンス再許諾サービスをご提供するうえで、スプーンラボの知的財産権ポリシーを遵守するとともに、当社がサービスをご提供する地域において、以下の事項を定めます。

【1】 スプーンラボのデザイナーによって権利が侵害されているとご連絡いただいた場合は(スプーンラボの判断により)問題のテンプレートを商品から削除します。
【2】スプーンラボのデザイナーによってご自身の権利が侵害されていると思われる場合、下記情報を記載した通知文書を当社までご提供くださるようお願いします。

  • ①著作権またはその他の権利が侵害されていると疑われる所有者の公認代理人の自筆または電子署名。
  • ②権利が侵害されていると疑われる著作権、商標その他権利の証明書。
  • ③権利が侵害されていると疑われる商品の販売に関連するURLまたは商品/テンプレート番号。
  • ④お名前、ご住所、電話番号、Eメールアドレス。
  • ⑤権利所有者、その代理人、または法律によって認められていないマテリアル使用を不服とする誠実な信念を述べた申立書。
  • ⑥通知文書の情報が正確であること、偽証罪の適用を受けること、貴殿が著作権またはその他の権利が侵害されていると疑われる所有者の公認代理人であることを記載した申立書。

上記に関連する事項につきましては、当社窓口担当までご連絡ください。
なお、お問合わせまたは権利侵害の通知事項につき、当社では対応が適わない場合、当社経由でスプーンラボへ連絡の上対応していただきます。その場合、当社のみでの対応に比べお時間を要することとなりますが、あらかじめご了承ください。